やっぱ、G-Styleっしょ!


G-Styleとは?

 GreenLand Styleの略です。歴史等に関してはそれを紹介したページ等も多く存在していますのでLinkをご覧下さい。
 以下には浪速レンジャーズの考えるG-styleに必要な物、G技の磨き方等をご案内致したいと考えています。

 G-Styleを始めるには以下の物が必要となります。
  1.GreenLandパドル  これは絶対に必要です。自作するか有名な塩島パドル等を購入すれば良いでしょう。
  2.GreenLand艇    出来ればスキンカヤックなどが欲しいです。

浪速レンジャーズお勧めのGに適した艇

 1.WF社 カナック512(小柄な方か女性は480) ¥260,400〜
   艇幅が48cmのかなりタイトな艇です。一言で言うと「とてもファンキーなカヤック」です。病み付きになっちゃいます。
   ロールの非常に上がり易い艇ですがなれないと安定しませんし、
ロールが出来ない方は乗れません。更に、積載性
   が無いのでキャンプツーリングなどには向きません。

 2.Mega社 ベローチェ                ¥234,000〜
   艇幅が54cm、艇長490cmでスターン側デッキが低く設計されたロールの上がり易い艇です。こちらもFun!なカヤック。
   初心者にも比較的乗りやすい艇です。乗り味も素直な艇ですし、ある程度の積載性もあるのでキャンプツーリングもOK。

カナック
ベローチェ

Gパドルの種類
 East GreenLandパドル、West GreenLandパドル、Stormパドルと3種類あります
 製作方法は以下にあります。
 Making a GreenLand Paddle

G-Styleの技の数々
 練習方法に関してはこれから確立して行きたいと考えていますが、G技のビデオ等が以下のHPにありますので参考にして下さい。


G技ビデオ
アメリカのGreenLandStyleのHP

G技ビデオ
日本のGreenLandStyleのHP

G-ROLL技の意味
福岡のken5さんに教えて頂きました。感謝!です

サイド・スカーリング 休憩のポーズ、チン防止、ロール・トレーニング
チェスト・スカーリング 片側に体をひねっているときに引き倒された際のチン防止(釣りなどの最中)
スタンダード・グリーンランド・ロール 多用途ロール、筋力が無くとも容易
肘はさみロール 手に物を持っているとき、または片手に怪我を負っているとき或いは紐に手が絡まっているときのリカバリー
ストーム・ロール 強風下で卓越したロール、非常に安定した状態に戻れる
リバース・スウィープ・ロール グリーンランドで非常にポピュラーなロール。スカートのトップが開いていたとしてもわずかな浸水で済む
スパイン・ロール 強い背風下でパドルをセイル代わりに使用していたことにより発達
パドル・ビハインド・バック パドルをコクピット後部でアウトリガーとして使用中にチンした場合に有効
パドル・ビハインド・ネック パドルが絡まった際のリカバリー、技術向上
リバース・スウィープ・パドル・ビハインド・ネック パドルが絡まった際のリカバリー、技術向上
アーム・ピット・ロール 手に物を持っているとき、または片手に怪我を負っているとき或いは紐に手が絡まっているときのリカバリー
バーティカル・スカーリング・ロール パドルが絡まった際のリカバリー、技術向上
ホリゾンタル・スカーリング・ロール 恐らくパドルが絡まったとき、もしくはフォア・デッキのデッキ・ラインにパドルを挟んでいるときにチンした場合に使用
アーム・クロスト・ロール パドルが絡まった際のリカバリー、技術向上
アンダー・ハル・スカーリング・ロール パドルが絡まった際のリカバリー、技術向上、チンした際に水面に浮かぶパドルを発見したカヤッカーがこのロールで上がったのかも知れないと1767年にDavid Crantz が報告している
十秒ロール/ストーム・ロール 技術向上
十秒ロール/スタンダード・ロール 技術向上
フロート付きロール ハンティングにおける非常事態を再現、フロートがロールの妨げとなる
スローイング・スティック・ロール、うつ伏せーうつ伏せ パドルなしでのリカバリー
スローイング・スティック・ロール、仰向けーうつ伏せ パドルなしでのリカバリー
スローイング・スティック・ロール、うつ伏せー仰向け パドルなしでのリカバリー
ハンド・ロール、うつ伏せーうつ伏せ パドル、スローイング・スティックなしでのリカバリー
ハンド・ロール、仰向けーうつ伏せ パドル、スローイング・スティックなしでのリカバリー
ハンド・ロール、うつ伏せー仰向け パドル、スローイング・スティックなしでのリカバリー
拳骨ロール 技術向上、あるいは手に持ったものを手放さずに復元
重りもちロール 技術向上、あるいは手に持ったものを手放さずに復元
エルボー・ロール 技術向上、恐らく手が絡まったときに使用
ノー・ハンド・ロール 技術向上、恐らく手が絡まったときに使用
逆さ漕ぎ 技術向上
ウーラス・プル 仕留めた獲物に引っ張られつつもカヤックに留まる技術


QAJAQ USAの発行しているMasik

すご〜くためになる内容が満載です!

MASIK Current Issue - Summer 2005
MASIK - Winter 20054
MASIK - Summer 2004  
MASIK Winter 2004
MASIK Fall 2003  
MASIK Summer 2003  
MASIK Spring 2003  



作り方とか直接教わりたい人はわれ等の師匠!G-Bearsで聞いてね

 このページへのご意見・ご質問などはこちらへどうぞ